スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

僕は君を待ち続けます。

君と出会ったのは12年前だったね。
あの頃の君は毎週僕に会いに来てくれた。
とても胸が踊り僕は君と出会ってからは君のことばかり考えてたよ。
一つ一つが新しくて君は人とは違う道をいつもいっていた。
最初のデートは釣りだったね。君は何でも出来て自分の体より大きい主を
釣り上げていた。
あれには本当に僕は驚かされたよ。
そして君は夢のためと船にのって島を出ていった。
君はいつも過酷な道をも楽しんでいた。
それに僕も感化され頑張らないとっておもったんだ。

それから君は沢山の友人と出逢い夢を叶えるために
時には走り時には未知の料理に挑戦。
最後は君は共に試練を乗り越えた人たちと戦う事になったけど。
ついに夢の第一歩を踏み出した。
その年僕も志望校に合格したんだ。
そして君は友人のために厳しい特訓をし、友人のためにたくさん傷付いた。
でもその気持ちは伝わってまた友人との冒険をしたね。
時には死への道を辿ろうとした友人を止めたり。
時には父親の作ったカードゲームで遊んだり。
僕は君をみていることしか出来ないけど、僕なり君の活躍を励みに出来る事はしたんだ。
君がカードゲームをクリアしたときには僕は大学にも合格できました。
でもその頃から君は僕の前に姿をなかなか現さなくなった。
昆虫採集を始めた頃からだろうか、君と会える日が月2回月1回とどんどんへっていってしまった。
やっぱり君の尊敬する人が危険な状態になってしまったショックからなんだろうか。
それでも僕は君をまちつづけるよ。
君はあの絶望の状況でも憧れのあの人は生きてるといってくれた、
眩しすぎて、その時は君を直視出来なかった。
でもその言葉のおかげで僕は3年に上がれました。
それからは待つ事が多かったね。三ヶ月あえなかったときは
辛かったけど、君を信じているから待ち続けられたんだ。
久々に会えたときは毎週毎週が充実していたよ。

でもまた君はまた僕の前からいなくなってしまった。
それからの半年間は本当に辛かった。
昆虫採集そんなに大変なのかよ!と怒鳴りつけてごめんね。
それからは約2ヶ月君との日々が続いたね。
また毎日が僕の中で楽しい日々だった。
君が唯一開けてる毎週月曜日だけが僕にとって一番の楽しみだったんだ。

でも君はまたいなくなってしまった。
君の冒険はまた止まっていたけど、僕は一度は留年したけど。
付属の大学院に進む事が出来たよ。
君は今も激しい戦いの中に身をおいてたんだね。
昆虫採集だってばかにしてごめん。
たくさん君は傷付いた…その怒りの対象が君の近くにいるんだね。

普段の君からは信じられないほどに怒りと悲しみの中にいるんだね。
それでも僕は君の冒険を見守り続けるよ。少しでも君の力になりたいから。
そして僕は一年待った。君がもどってくるって聞いた時は信じられなかった…

ありがとうまだ僕の事を覚えてくれたんだね。

でも君はあまりにも傷付いていた。君の憧れの人も死んでしまった。
君を夢の第一歩へと導いてくれたお爺さんも命を落としてしまった。

そんな辛いなかでも君は僕に会いに来てくれた。
とても嬉しくて君と過ごす時間は本当に早く感じたよ。
それから5ヶ月君はまた僕の前から去ってしまった…
もう僕は大学院を卒業し、社会人になったけど。
君がいたから成長出来たと思う。
だから僕は待ち続けるよ。また君が僕に新しい冒険で希望を与えてくれる事を。






そしてこれだけいいたいんだ。

冨樫てめえ早くかけよ。てかなに?レベルE DVDに実筆コメント?

そんなんいらねえから早くかけやー!!















でも俺は冨樫が好きだヽ(;▽;)ノ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ハンターxハンターですね…。
一体いつ再開するのやら…。

No title

FF11の話かと思ったw

No title

ハンターは信者の心のなかにいます。

ff11やったことないんですよねえ。
プロフィール

maron2001

Author:maron2001
神彩乃だったりします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。